*

消滅時効援用に強い司法書士・行政書士

時効で借金が消えた!驚くかもしれませんが、借金をなかったことにするひとつの方法があります。 厳密に言えば支払い義務をなくすことなんですが、それが借金の時効・消滅時効の援用です。たとえばあなた

続きを見る

飲み屋のツケは1年間で消滅時効へ

たとえば、行きつけのスナックや小料理屋などで酒を飲んだ場合、現金払いをせずに「つけ」で飲む人も少なくありません。持ち合わせのお金がなくても飲めるのでありがたいことですが、「つけ」で飲むということは後か

続きを見る

ブラックリストとは

「俺はブラックリストに載っているみたいだから、お金の借り入れができない」と言う人がいます。ブラックリストとは通称みたいな呼び名で、リストそのものが存在するわけではないそうです。 お金の借り入れが

続きを見る

消費者金融から借りた借金の時効援用の注意点

これまで何度も述べてきましたが、消費者金融会社からの借金については、一定期間(5年間)債務の承認行為がない場合は、消滅時効にかかります。 さて、その債務の承認行為ですが、一円でも消費者金融へ

続きを見る

支払督促を受けたら

消費者金融やサービサーと呼ばれる債権回収会社がやる手口ですが、消滅時効期間が経過している債権についてもあえて支払督促を申し立てることがあります。支払督促とは、債権者の一方的な申し立てにより、簡易裁判所

続きを見る

アヴァンスが消滅時効援用費用を減額!

借金問題に強く、消滅時効の援用で借金問題解決を提案しているアヴァンス行政書士法人が、消滅時効援用の費用を値下げしました。 これまでは1債権あたり30,000円でしたが、 ◎通常債権1件あたり25,

続きを見る

ロプロが旧武富士の債務者へ督促状を乱発

かつて、サラ金の代名詞であった武富士。経営破たんしましたが、その債権を買い取ったのがロプロ(日本保証)です。 そのロプロ(日本保証)が旧武富士の不良債権を洗い出し、旧武富士からお金を借りたま

続きを見る

サービサーのリスト

以前もご説明しましたが、サービサーとは債権回収会社のこと。信販会社や消費者金融会社、金融機関などから債権回収業務の委託を受けたり、債権譲渡を受け、金銭債権の管理回収を行う法務大臣の許可を得た民間の債権

続きを見る

武富士からロプロ(日本保証)へ借金返済

ロプロ(日本保証)は、平成22年に会社更生法を申請して経営破綻した消費者金融会社「武富士」を買収して事業を引継ぎ、「武富士」ブランドを利用して貸付業務を再開させました。 ロプロ(日本保証)の前身

続きを見る

医療費の時効は

風邪を引いた。ケガをしてしまった。癌になって大学病院で手術した。などなど病気やケガを治し、健康体へ回復するためには病院やクリニックにかかるのは当然ですし、そこに医療費が発生するのも当たり前のことです。

続きを見る

サービサー(債権回収会社)のやり口

サービサーとは、債権回収株式会社のことで、不良債権買い取りや受託回収業務を専門としています。 このサービサーが関係した債権譲渡と時効の関係ですが、債権がサービサーへ譲渡されていても時効の進行に影

続きを見る

借金額を争うと時効中断事由になる

借金の消滅時効の中断事由になるケースとして多いのが、借金の「一部弁済」と「支払猶予願い」ですが、債務者がついやってしまうミスとして目立つのが借金総額についての争いです。 たとえば、お金の借り手で

続きを見る

時効不成立時にはこの手を使え

たとえば携帯電話の未払い金や家賃未納、消費者金融からの借金の時効は5年ですが、自分で5年が過ぎていると思って時効の援用をしたところ、実は5年を過ぎていなかったとか、債権回収会社(サービサー)から訴訟を

続きを見る

時効の援用に司法書士へ相談するメリット

消費者金融やクレジット会社からの借金、あるいは未払いのままの携帯電話代などを最後に返済した時から1円も返済せず、5年以上が過ぎたので時効を成立させる狙いで、消滅時効の援用手続きをしました。 とこ

続きを見る

時効援用内容証明郵便の文例

借金の時効を完成させるには、時効の援用を行わなければなりませんが、一般的には内容証明郵便を利用して債権者へ通知されます。 内容証明郵便そのものは難しいものではないので、初めての人でも出すことはで

続きを見る

消滅時効援用の内容証明郵便の書き方

時効が完成し、借金をなかったものにするためには、時効期間が過ぎてから債権者に対して消滅時効の援用をする旨の意思表示をすることによって効力が生じます。 たとえば消費者金融(サラ金)や携帯電話の未払

続きを見る

PAGE TOP ↑