*

「 携帯電話代の消滅時効 」 一覧

携帯電話未払い金時効の注意点

携帯電話の利用料金未払いの時効は5年間です。 その消滅時効期間が経過すれば、時効の援用が可能となるわけですが、ドコモをはじめau、ソフトバンクなどキャリア各社は、顧客をなんとか囲い込みしようとし

続きを見る

携帯電話の料金未払いは5年で時効に

NTTドコモ、au、ソフトバンク…。キャリアは異なりますが、これらの携帯電話(スマホ)利用料金は商事債権になりますので、5年で消滅時効になります。 債権回収業者などから請求書や支払いの督促状が来

続きを見る

PAGE TOP ↑