*

「 短期消滅時効 」 一覧

飲み屋のツケは1年間で消滅時効へ

たとえば、行きつけのスナックや小料理屋などで酒を飲んだ場合、現金払いをせずに「つけ」で飲む人も少なくありません。持ち合わせのお金がなくても飲めるのでありがたいことですが、「つけ」で飲むということは後か

続きを見る

PAGE TOP ↑