*

時効援用後のローンやクレジットカード

借金の消滅時効の援用をして時効が成立すれば、借金はすべて消えて、当然ながら返済する義務はいっさいなくなります。 時効がきちんと成立した後は、ローンやクレジットカードの審査も問題はないと思うのです

続きを見る

消滅時効が成立していなかった場合の対応方法

消費者金融や携帯電話の利用料金、家賃などの時効は5年ですが、その期間に一円も支払いをしていない場合でも、消滅時効が成立していないことがあるので注意が必要です。 たとえば、消費者金融からの借金が消

続きを見る

時効援用は自分ですべき?!

消費者金融(サラ金)、携帯電話の未払い、家賃の未払いなどは5年で時効になります。 消滅時効の援用をすれば、これらの借金をなかったことにできるわけですが、援用手続きは専門家に頼らなくても自分ですること

続きを見る

消滅時効の中断事由「債務の承認」

時効の中断でもっとも多い事由が、債務の承認です。 たとえば消費者金融(いわゆるサラ金)やクレジット会社からの借金の時効は5年ですが、この5年の間に一度でも借金があることを認めてしまうと、その時点

続きを見る

消滅時効の中断事由「差押え・仮差押え又は仮処分」

今回は時効中断事由のひとつである「差押え・仮差押え又は仮処分」について簡単にご紹介します。 時効の援用を司法書士さんへ相談・一任するにしても、依頼人本人も多少なりとも知識として知っておくことで、司法

続きを見る

消滅時効の中断事由「請求」

たとえば消費者金融からの借入金や携帯電話の未払い料金、家賃などは5年で時効になり、援用手続きが問題なく終われば時効が成立し、それまでの債務はなかったことになって借金の支払い義務はなくなります。 借金

続きを見る

携帯電話の料金未払いは5年で時効に

NTTドコモ、au、ソフトバンク…。キャリアは異なりますが、これらの携帯電話(スマホ)利用料金は商事債権になりますので、5年で消滅時効になります。 債権回収業者などから請求書や支払いの督促状が来

続きを見る

主な消滅時効の期間について

時効には、大きく分けて2つの種類があることは知られていますが、ひとつは取得時効であり、もうひとつが消滅時効です。 このうち取得時効は、一定の期間占有した場合に権利の取得を認める制度で、本当の権利

続きを見る

時効中断で振り出しに

たとえば消費者金融からお金を借りて5年間放っておけば消滅時効にかかります。 そこで援用手続きをしてしまえば時効は完成し、借金を返す義務はなくなります。 ところが、この5年の間にたとえ100

続きを見る

消滅時効援用に強い司法書士・行政書士

時効で借金が消えた!驚くかもしれませんが、借金をなかったことにするひとつの方法があります。 厳密に言えば支払い義務をなくすことなんですが、それが借金の時効・消滅時効の援用です。たとえばあなた

続きを見る

武富士の債権回収会社ロプロに要注意

サラ金の代名詞と呼ばれ、過酷な借金の取り立て手法で悪名をとどろかせた武富士。 武富士は2010年に資金繰りの悪化から会社更生法を申請し、4千億円以上の負債を抱えて崩壊しましたが、かつての武富士が持っ

続きを見る

消費者金融(サラ金)の借金時効は5年

かつて、サラ金地獄という言葉が生まれ、その過酷な取り立てが社会問題になった消費者金融(サラ金)問題。 一家離散や自殺などの悲劇を生み出したことで、利率や取り立てなどに法律のワクが適用されるように

続きを見る

消滅時効援用とは

行使しうる権利を一定期間行使しなかった場合、その権利を消滅させる制度で、一定の要件を満たせば過去の借金や未払い金をなかったことにできます。多重債務の整理といえば自己破産や任意整理がありますが、手間とあ

続きを見る

借金の消滅時効援用はこんな人に最適

借金をしてほったらかしにしておくと、さまざまな不都合が生じてきます。それでもなお、返済できずにじっと息を潜めて暮らす人がいるのが現実です。こうした人にとって「借金の時効」は起死回生の手段になる

続きを見る

借金の時効を成立させる3要件

借金や未払い金の時効を成立させるには、以下の3つの要件を満たしていることが必要となります。 (1)一定期間、借金を返済していないこと 銀行や消費者金融、信販会社、クレジット会社などの貸金業者からお

続きを見る

PAGE TOP ↑